読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マトリョーナのビジネス書 れびゅ~

マルチ商法に勧誘され、危うく引っ掛かりそうになったことから、ビジネス書などにハマる。というわけで、主にビジネス書を解説!*ネタバレ少しあり

これは素直に心にキタ。 ~置かれた場所で咲きなさい~

マルチに勧誘されて2か月くらいたったある時、この本を勧められました。

 

『渡辺和子著 置かれた場所で咲きなさい』

 

 

f:id:matoryona:20170421221125j:plain

 

内容は、自身の生い立ちとシスターという観点から見たものの考え方を説いています。

 

シスターなだけあって、すごく清い文章です。

 

なんかこう…いかに自分がゲスい心になっているかを思い知らされます。

 

 

でもね、これ読んで思ったのは、素直に生きていていいんだなって。

 

仕事をしたり、有名になりたかったり、

何者かになろうとするのが当たり前みたいな風潮の昨今ですが、

 

不平不満を言う前にいかに恵まれているか考えてごらんなさい。と。

 

 

あなたは存在するだけで尊いものなのです。

花を咲かせられる力を誰しも持っています。

 

って、シスターが言うんだから間違いないよb

 

 

 

これスタバで1時間くらいで読んじゃったんだけど、読み終わったときに

 

 

私も修道女になりたい。

 

って素で思いました。

 

 

・・・・・ん?違うだろって?

 

 

でもホント、

転職直前でいろいろ迷ってた時だったから、本当に心に染みました。

 

むかーし、ばあちゃんが「この本はいい本だ」って言ってたことを思い出しましたよ。

このシリーズ、いくつかあるので他のも読んでみようと思います。

 

 

最近、渡辺和子さんが亡くなったニュースを目にして、ショックを受けたりもしました。

 

激動の時代を生きた、素晴らしい人だったんだなぁと。

 

 

 

 

まったく、

 

こんな清い本を、マルチの勧誘になんか使うんじゃないよ!!!!!!

 

お前らサイテー!!!!

 

と心の底から言いたい。てか言わせろ。

 

 

ああ、こんな清い本を紹介したのに

こんな悪い言葉を・・・・。反省。

 

ちょっと先行きが不安…、将来に自信を持てない方。

 

ぜひお読みになってください。

 

マトリョーナのガチおすすめ本です!